スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録:sanction

sanction(n)について絶対に忘れたくないことがあるのでここに,
NOADの記述を転載します。外交的文脈しか知らなかったんで
ちょっと自責の念にかられるばかり

usage: Sanction is confusing because it has two meanings that are almost opposite.
In most domestic contexts, sanction means ‘approval, permission’:
voters gave the measure their sanction.
In foreign affairs, sanction means ‘penalty, deterrent’:
international sanctions against the republic go into effect in January.

まじ!

調べてみるとsanctionは「公的に有効にすること」が原義らしい。
許可も制裁も公的発動の一種ってことか。

同じ単語の中でも正のNuanceと負のNuanceが発動されて
意味が変わることがあるわけだね。これはおとついの話とも繋がってて
なんか,
うれしい
かも
しれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。