スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

come by

さて、中学1年生、英語習いたてのAくんは、はじめての英語の試験が返ってきたようです。

少し彼には発展的だった英作文の問題に、こんなのがありました

「彼女は、電車で来た」

A君の解答はこちら。

`She came by a train.'

当然、A君は減点をくらったわけです。

正解は当然、

`She came by train.'

`交通手段のby'のあとにくる交通手段は、交通手段としての機能を表すので、「抽象名詞」化するので、`a'はいらないんだ、と先生は黒板で解説しました。

でもA君は納得しません。

「この前、ネットで

`She came by a train.'

とみたんだけど、」

と抗議します。

先生は「そんな表現は『間違っているから』忘れなさい、nativeだって間違えることはあるんだ」、と言って済ませてしまいました。



---



ええ、『間違っているから』を強調した理由はお判りでしょう。

べつに

`She came by a train.'

は間違ってはいません。では、どういう意味でしょうか?



ここでは、`by'は交通手段のbyではありません。

`come by'というIdiom の一部としてとらえられるものです。

さて、come by には2つの意味があります。

1. ≒ visit (誰かに会うために)立ち寄る
2. ≒ get (苦労して手に入りにくい物を)手に入れる

この2つの解釈で、先ほどの

`She came by a train.'

を眺めてみましょう。

1.「彼女は、(誰かに会うために)ある電車を訪れた。」

なにか特定の電車に、いつも居座っている名物おじさんなどがいて、会いに行ったのでしょう。このあとその電車について詳しい説明が続くことを想起させます。

2.「彼女は、(苦労してとうとう)電車を一両手に入れた。」

電車マニアで、ほしくてたまらなかったのでしょう。一両1億円は越えますから、それは相当な苦労をうかがわせます。come by の苦労して手に入れるニュアンスにもあいますね。



---


ええ、というわけで、冒頭の

`She came by a train.'

は、電車を購入してしまったりと多少危険な意味にはなりますがw

間違ってはないんです。一応ね。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。