スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふがいない将棋

歩のない将棋は負け将棋といいます。

要は、「ふがいない」将棋は負け将棋。

まさか、これが「不甲斐ない」の語源?


んなわけないけど、


行間を取りすぎているって?

間がないのを「間抜け」というんです。。。

これにかぎってはこれが語源なのでは。

落語で間のない話し方をいさめるために作られた用語ではと勝手に推測。


語源ってきになりますね
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。